ライセススタッフが書くブログ。

Dreamweaver CC 2017 がこんなに便利に!?の続き?

| Web制作のこと

最初に書いた記事で、Dreamweaver CC 2017(以下Dreamweaver)の新機能紹介したけど、

10月のDreamweaver新機能のリリースの話題で、ここ数ヶ月使っていない事に気が付きました。

(新機能の概要 https://helpx.adobe.com/jp/dreamweaver/using/whats-new.html

久々に使ってみて、やはり便利の機能が備わっていて、またハマりそうに

 

前回紹介した機能

コードが色分けされ読みやすなっていた

コードヒントがCS5よりも優しくサポートしてくれる

繰り返し作業に役立 マルチカーソル

以上の他にのこんな機能が…

 

仕事上よくテキストエディターで更新する内容や修正された文章の入れ替えなどを作成し、

データを使ってhtmlにコピペする事はよくあります。

以上のような作業多く、開いているウィンドウどんどん増えてしまい事も…

 

Dreamweaver内で.txtを開く事ができる

Dreamweaverの[ファイル]パネル内にあるテキストファイル(.txt)をダブルクリックすると、Dreamweaverでテキストファイルを開くことができます。

テキストエディターで開いても問題ないのですが、Dreamweaverのみで解決できます。

 

デザインビューでペーストした文字に自動的にコードが設定される

テキストデータ内の必要な箇所をコピーし、Dreamweaverの[デザインビュー]にペーストしますと、

[デザインビュー]に文字がペーストされるだけでなく、[コードビュー]には「段落(<p>タグ)」もしくは「改行(<br>タグ)」が自動的に設定される機能がついてます。

 

テキストデータ以外にもMicrosoft Word Excelで作成したデータでも可能

Wordで設定した文書構造が反映されます、リストや見出しなどをあらがじめ指定しておけば、

Dreamweaverの[デザインビュー]にペーストする際に反映されます。

Excelも同様です、HTMLのテーブルが作成されます。テープルのデザインまでは反映されないので、

CSSでデザインと整えれば完成に!

 

作業の時間短縮に役に立つ機能を探して、またしばらくはDreamweaverに戻ります!




Webを作るのは人。

INFORMATION

raisez(ライセス)に興味を持った方は、是非チェックをしてください。

Webを楽しむのは人。

CONTACT

Web制作、Webビジネスのご相談はお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ
TOPへ戻る